最新記事一覧

簡単調理で美味しい

食事

栄養やカロリー補給にも

ソフト食は歯が弱ったり、咀嚼力や嚥下力が低下した高齢者や、病気や事故などで噛むことが難しくなった方、思うように食べられなくなった方向けに開発された食品です。ソフト食を自宅で作ろうとすれば、お米の炊き方を緩くしたり、作った料理をミキサーにかけたり、パンをお粥風にしたりと調理の手間もかかります。また、従来の調理法とは異なるため、上手く味がつけられない、ソフトに仕上げたと思っても食べにくいなどの事態が生じやすく作る方も食べる方も大変です。柔らかく仕上げることばかりを考えて栄養素が不足してしまう、エネルギー量が不足してしまうことも考えられ、そのうえ口に合わないとなると介護される方の体調面にも影響を与えてしまうでしょう。そこで支持を得ているのが市販のソフト食です。ソフト食は栄養成分やカロリーも表示されており、1日に必要な栄養素やカロリーなども摂取しやすくなっています。作り方の工夫だけでなく、味付けなども徹底してこだわられ、何度も試作や試食、モニター調査などを経て作られているので美味しく食べられるものが多いです。食材の組み合わせを楽しめたり、見た目にも食欲がアップするよう作られており、家庭で作ったソフト食のように食材の形もなく見た目に美味しくなさそうという事態も防げます。介護をする方にとって手間を省いて、美味しいものを食べさせてあげられ、湯煎するだけやレンジで加熱するだけで使える物も多いので、高齢者世帯でも便利に利用ができるのも人気の秘訣です。

Copyright© 2018 ソフト食について調べる【宅配サービスをおこなっている会社】 All Rights Reserved.